レベル2までの道のりはボンヤリ…

e0269170_1754532.jpg
写真は先月のアップデート、イエロー編でいただいたケーキ。
エッセンス963のお庭のプルメリアのお花添え。
甘いいい香りでした♥
ひでちゃんが後ろで用意してくれてました。


レベル1が終わって、次は絶対受けるもんか!と思っていたにもかかわらず、
ボトルは4本使いました。何か月かかったんだろう?
7、8か月?
どんな変化が起きたかな~と振り返ってみました。

ネットでオーラソーマ関連物を検索して無料診断したり、
自分が使っている4本の意味を調べたり、
宮崎県にあるオーラソーマのお店を調べたり、
なんか気にはなっていたみたいです。

肉体の治療が終わって
今度は心魂の探究に入っていたのでしょうね。

占星術の個人セッションを初めて受けました。
人生の地図、ブループリントを表すホロスコープ。
自分がどんな質を持ち、どう生きようとしているのか
知りたい!と思って。

そして次にマクロビオティックと出会いました。
本屋で「ビオ」を立ち読みしていて
久司道夫さんのエッセイに衝撃を受けて。
「食べ物は太陽や大地のエネルギーを受け取っていて、
それを私たちはいただくんです」的な事が書かれていました。
私は小学校で給食を作っていたのですが、
栄養素やカロリーなど表面的なことしか知らなかったので
「この人に会いたい!もっとマクロビ知りたい!」
と、その夏山梨で行われたサマーカンファレンスに行きました。

おもしろかった!
久司さんやいろんな方の講義。
地球の運命なんかも出てきてました。
しばらくマクロビにのめりこんで、
給食の仕事にも矛盾を感じはじめました。

そして、なんとなく次のコースを受けてみようかな~という気になり、
仕事に支障のない日程のコースを探しました。

都城に先生がいらっしゃいました🎵
9月に2週続けて3連休があり、受けることにしました。

こうして振り返ってみるとレベル2を受けるまでの間は、
ボンヤリと過ぎていたのではなかったことに気付きますね(;´・ω・)










[PR]
by taitania85 | 2014-10-02 17:05 | オーラソーマ | Comments(0)

あなたの本質で幸せに♡


by 谷口るみ子
プロフィールを見る
画像一覧