信念を見つめ直す

e0269170_13511092.jpg
タオイズムとオーラソーマの探究、
最後はこのボトル「荘子」。

いろんな本や動画をみるとこの人おもしろい、荘周さん。

どんなものにもとらわれない。
地位や名誉、規則は自由を奪う。
みんな違って当たり前、みんな違ってみんないい。

オーラソーマでいう「センターにいる」だけ。

それでドミニク先生のB73の解説を読んで、
先日「信念をもって仕事をしている」ことについて
改めて見つめなおすことにした。

ドミニクによると
上層ゴールドは太陽、下層クリアは月。
生命の樹ではティファレット。
太陽の位置であり、その下は月の位置イエソド。
間に識域がある。

占星術における月の意味は、無意識。
子供時代などに身に着けた反応のパターンや癖、習慣、条件付けなど。
そこから創り上げた「信念」。

ゴールドは真の自己。
真の自己、魂の質。

私の本当の質での「信念」はどうなんだろうと思った。
母の信念、社会の信念が90%くらいなのではないか?


ちょっとゆるめて見つめなおそうと思った転換期、夏至前。



オリオン&アンジェリカ
orionangelica58@gmail.com







[PR]
by taitania85 | 2015-06-20 13:51 | オーラソーマ | Comments(0)

あなたの本質で幸せに♡


by 谷口るみ子
プロフィールを見る
画像一覧